FC2ブログ
エコで起業!女社長の日常生活
エコロジーな製品を開発販売する株式会社エコノワ社長のブログ。『経営』『環境問題』『子育て(教育)』『旅』などシングルマザーでもある花緒理の日常生活です。
プロフィール

エコノワ社長

Author:エコノワ社長
2008年3月3日に創業した株式会社エコノワの代表:武藤花緒理(むとうかおり)です。 経営者の卵として、日々奮闘する傍ら、シングルマザーとして中学生の息子の教育や子育て(=親育ち!?)にも、日々奮闘中。 『経営』 『環境問題』 『子育て(教育)』 『旅(個人の趣味)』などについて、綴っています。

えこのわ本舗
エコノワ製品が購入できます。
サロン向けヘッドスパDVD
美容室向けのヘッドスパ講座DVDです。
エコシャンプー
プロの美容師も敏感肌の方も安心して使える、エコシャンプー。
太陽と大地のヘナ
プロにも大人気の100%天然ヘアカラー、ヘナ。
アーユルヴェーダ式ヘナハーブオイル
100%天然。インド古来の製法のヘアオイル。
頭皮の美容液
頭皮が元気になるヘアトニック。
エコ洗い
日本初!木の実(ソープナッツ)だけで出来たエコ洗剤。

カテゴリ
ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





昨日の《アバター》を思い出していると、やはり《風の谷のナウシカ》を彷彿とさせるシーン…というか、根本的な構想自体が、


『めっちゃ、ナウシカやん!』


と思わせる。





…と、『アバター ナウシカ』で検索すると、出るわ出るわ…(笑)




やはり、私が読んだとおり(!?)、ジェームス・キャメロンは宮崎駿のファンだった!!!





私はアニメ好きではないが、宮崎駿だけは別格。




その中でも、ジブリ映画初期に作られたナウシカは、私は一番好きな映画。




ナウシカという風の谷に住むお姫様(と言っても、男勝りの活動的なチョーかっこいぃ姫様なのだが)が、地上に住む人々と、腐海(ふかい)に住む王蟲(おうむ)などの蟲(むし)たちとの戦いを、たった一人で平和に導こうとする物語。




《アバター》の中での《パンドラ》が、《ナウシカ》での《腐海》。


マスクをしないと息が出来ないなんてところもソックリ(」゜ロ゜)」




《アバター》での《ナヴィ(原住民)》が、《ナウシカ》での《オウム》。




《アバター》での《ガンシップ》が、《ナウシカ》での《ガンシップ》(←そのまんま!)




《アバター》での《バンシー(鳥獣)に乗るジェイク》が、《ナウシカ》での《メーヴェに乗るナウシカ》。




《アバター》での《聖なる木の精》が、《ナウシカ》での《オウムの口から出る触角みたいなの》。





ホント、ナウシカのハリウッド版3D映画って感じf(^ー^;)






ナウシカは、経営者にとっては必見の映画だと私は勝手に思っているが、ナウシカもアバターも、リーダーとは斯(か)くあるべき姿をも描いている。





私は女性なので、女性が主人公のナウシカのほうが、より心惹かれるリーダー像ではあるが。






なんだか、どうしても昨日書き足りないこともあったので、再度アバターについて書いてしまったf(^ー^;)






昨日と同じことを言うが、アバターは絶対3Dで観よう!!!!





&リーダー必見の映画であることは、間違いないっp( ̄∩ ̄)q





スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://econoix.blog63.fc2.com/tb.php/114-35bb6313
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
はじめまして。アバター、ナウシカでこちらにたどり着きました。やはり同じように皆さん思われてますよね・・・
やはり私も途中から「ナウシカそのもの?」と思って見てました。
映像の素晴らしさは、やはり3Dで見てこそかな、とも。他の3D映画とは格が違う技術の高さだと思いました。
お邪魔いたしました。
E | 2010.02.07 12:02 | edit
コメントありがとうございます\(^▽^)/

ナウシカも本当に素晴らしいし、アバターも素晴らしいっ\(^▽^)/

That's entertainment!!
エコノワ社長 | 2010.02.08 20:37 | edit
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。