エコで起業!女社長の日常生活
エコロジーな製品を開発販売する株式会社エコノワ社長のブログ。『経営』『環境問題』『子育て(教育)』『旅』などシングルマザーでもある花緒理の日常生活です。
プロフィール

エコノワ社長

Author:エコノワ社長
2008年3月3日に創業した株式会社エコノワの代表:武藤花緒理(むとうかおり)です。 経営者の卵として、日々奮闘する傍ら、シングルマザーとして中学生の息子の教育や子育て(=親育ち!?)にも、日々奮闘中。 『経営』 『環境問題』 『子育て(教育)』 『旅(個人の趣味)』などについて、綴っています。

えこのわ本舗
エコノワ製品が購入できます。
サロン向けヘッドスパDVD
美容室向けのヘッドスパ講座DVDです。
エコシャンプー
プロの美容師も敏感肌の方も安心して使える、エコシャンプー。
太陽と大地のヘナ
プロにも大人気の100%天然ヘアカラー、ヘナ。
アーユルヴェーダ式ヘナハーブオイル
100%天然。インド古来の製法のヘアオイル。
頭皮の美容液
頭皮が元気になるヘアトニック。
エコ洗い
日本初!木の実(ソープナッツ)だけで出来たエコ洗剤。

カテゴリ
ツイッター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



震災後、ボランティアがしたい…でも、東北に行くこともなかなか難しい…

そう考えながら、ネットで検索をしていました。

地元でできるボランティア…何か世の中のためにできることはないか?

私はほぼ完全週休二日で、オンオフをほぼ切り離しています。

現在息子がいなくなった休日を有効活用するにはボランティアが最適だと思ったわけです。

そこで検索にヒットしたのが

「みたけ・500万人の木曽川水トラスト」

もともと『間伐』には興味があったので早速連絡をしてみると

素人・女性大歓迎!

とのこと。

そして、行ってきました5月15日(日)。

車に乗り合わせ現場(この日は御嵩町の町有林)に向かいます。

1.jpg


森に到着すると、先輩が『こんな感じでやります』と説明してくれたのですが…

2.jpg


木にかけられたはしご(ラダーと言ってました)は、長さがなんと6m(>_<)

安全帯(木と一体になる安全ベルトです)のつけ方や、枝の打ち方をレクチャー。

それを聞きながら

『えっ…こんなこと、いきなり素人がするんですか…?(; ̄Д ̄)』

と不安がよぎったのですが、その後何度も枝打ちをしている私より若い女性がするすると木に登り枝を打っていきます…

3.jpg

6mのてっぺんまで上って立ち、手の届くところまで枝を打ちます。

そうすると、6m+自分の身長+手の長さ=約8mとなります。

8mというのは柱が2本取れる長さとのこと。

なので、このような長さ・仕組みになっているわけです。

さて、6mの上に立つということは視線は7mを優に超えているわけです。

最初は1m上っただけでも、足がすくんで『怖いぃ~~~(>_<)』を連発して笑われていましたが、慣れって凄いです。

午前中に一度上ったら、午後からは2本半枝打ちしたのですが、早い早い(笑)

今回はヒノキの枝打ちをしたのですが、天気もよく、身体も動かしとぉ~~~~~~っても気持ち良かったです♪

お昼の写真はありませんが、みんなで広場に集まって手持ちのお弁当などをほおばりながら自己紹介をしたりしました。

月に一度このような枝打ちや間伐作業をしている水トラストさんですが、来月の参加も決めました('-^*)/

森を守ることは水を守ること…

水を守ることは地球を守ること…

正直地味で大変な作業ですが、放置された森を再生するためには大事な作業です。

今後は、このブログでもこういった記事を書いていこうと思います♪

…って、読者さん少ないんですけど… (;-_-)

まぁ、自己満足のブログということで…(笑)




スポンサーサイト


昨日のご報告の続き♪



椿大社に到着すると、なんと美しい花嫁さんが(^-^*)


椿大社1




ってことで、なんだか嬉しい気分になって最初の鳥居


椿大社2


猿田彦は、『導きの神』。



私は日本書紀も、古事記も読んだことはないけど、手塚治虫の【火の鳥】に、この猿田彦はさまざまな回に姿かたちを変えて登場するので、私の中ではおなじみな猿田彦。



手塚治虫が描く猿田彦は鼻が大きく、御茶ノ水博士は猿田彦がモデルなんだと思う。



椿大社3


この鳥居をくぐるということは、世俗とあの世(神の世界)?をつなぐもの。

やはり心引き締まる感じがします。




椿大社には、猿田彦の奥さんである天鈿女命(アマノウズメノミコト)も祀られている。


彼女は天照大神が隠れた天の岩戸の前で踊った神様といわれ、芸能の神としても知られる。


椿大社10




そして、その横にあった『招福の玉(しょうふくのたま)』というまん丸の石があり、その石を三回なでて呪文(!?)を唱えると願いがかなうらしい。

椿大社4


その後、椿大社にお参りし…

椿大社5




さて、いよいよ登山の始まり…



この椿大社、奥の宮が900mの山頂にある。


で、ちょいと体慣らしに登山をしようということで来たんだけど…




正直、なめてました(T-T)



そのため、トレッキングポールは持たず、息子はトレッキングシューズなどなく、普通のスニーカー…



これが大間違い(>_<)



3コースある登山道の直登コースの登山道は、ホントきついきつい(>_<)



しかぁ????し!!!



死に物狂いで登った二時間(えっ!たったの二時間!?…えぇ、この二時間が死にそうでした(T-T))…



到着した入道ヶ岳の山頂は、一面草原で神様がピクニックをしそうなところで、一気に心があらわれましたp(^0^)q


椿大社7


椿大社6


その後、奥の宮に参拝し、別ルートで下山。


椿大社8


椿大社9



最後の果てしない・・・と思われた石段を下りて、最後お守りを7000円分購入♪(息子の学業のお守りやら、絆守りやら…(^▽^;))





いやいや、今回はなめてかかった登山で色々学びました。




というのも、今回は私はほぼノータッチ。




どこの山なのか、どんな山なのか、ほぼ何も知らずについていったって感じ。



そう、自分で何の下調べも準備もせず人任せ(^▽^;)




で、山登ってる途中で考えてるのが不平不満。




『もぉ?やだ、帰りたい帰りたい』




そんなことばっかり考えてた。




自分が責任持ってないことって、人に責任転嫁しちゃうんだよね。





でも、最後頂上に行ったときはとても気持ちよくて、下りるのもホントしんどかったけど、も一回登りたいなって思っちゃった。




今度はしっかり準備して♪




も一回頂上で、神様たちとランチしたいな(^-^*)










本日、猿田彦の実家である伊勢一宮《椿大社》に行って来ました(^-^*)




でもって、奥の宮までちょっとした登山ができるというので、登ったのですが…




いやぁ????なめてましたσ(^◇^;)




なめてた様子…というか、今日はもうグロッキーなので、明日ご報告します(^o^;




で、往復4時間半の登山の後は、源泉かけ流し(加温も加水もなし!)の片岡温泉に♪




超気持ちいい温泉で、たまに行くのですが、今日はホント癒されたぁ?????(^o^)




2010.01.05_16:31



ODSSのガイド、がくちゃんがことあるごとに色々な説明をしてくれるのも楽しかった。


20100104乗鞍サルノコシカケ


これ分かります?



サルノコシカケ



です。



一説によると、癌が治るなんて呼び声も高く(!?)貴重な健康食品でもあるそうですが。




フツーに歩いてたら、分からないよね。



更に奥へ奥へと進むと、水の音が聞こえてきた…すると…



20100104乗鞍8


おぉ????p( ̄o ̄)q



コレ、善五郎の滝という滝。



もぉ、8割がた凍ってます。



もっと寒くなると、ほとんど凍るんだって!



こぉ?んなに立派なツララも触れます♪

20100104乗鞍9





でもって、息子は天然アイスキャンディーを…

20100104乗鞍10




いやぁ????とにかく、スノーシュートレッキングは面白かった!



期待以上だったね。



新雪の上を、ズカズカ歩いて、ズブズブはまったり、坂を駆け下りたり、滑り降りたり…






ツアーの締めは、今回のガイドのがくちゃんと、ロッキーさん(ビデオ撮影してた一番右の方(^-^*))たちと記念撮影♪


20100104乗鞍ODSS




実はツアーのはじめにも、信州テレビさんの取材を受けていたんです!!!



どこかの番組で流れたのかなぁ????流れるのかなぁ???????



なんて思いつつ、ゴーグルしてるし絶対知ってる人でも分からないよな…( -.-)と思いつつ…。







ツアーの後は、近所においしいソースかつ丼を食べさせてくれるという喫茶店を紹介してもらい、うっんまいソースカツ丼と、サイコーーーーーーーーーーーーーにおいしいハンバーグ定食を、ガッツリ頂きました♪(* ̄ー ̄)v





たらふく頂いた後は、また戻って温泉へ…


20100104乗鞍温泉1


ここは単純硫黄泉で、白濁したお湯。



源泉が45度でそれを引っ張って少しだけ加温しそのままかけ流し。




温泉好きにはたっまらない温泉っした\( ̄∀ ̄*)/







ふぅ???っ…報告終了( -.-)…






今年は夏の乗鞍に上りたいなぁ??????なんて思っちゃいました(^▽^)










乗鞍三日目のご報告!!!






今回宿泊したのは、乗鞍高原温泉の《ホテルアルピノ》。



20100104乗鞍ホテル3


部屋から窓を覗くと、こんな感じ…


20100104乗鞍ホテル4


食事はとぉ????っても豪華なんだけど、ほぼ写真を撮るのを忘れ…( -.-)


パンとロビーの暖炉だけ…f(^ー^;)


20100104乗鞍ホテル2


20100104乗鞍ホテル1



さて、乗鞍三日目=最終日は、ナント初スノーシューに挑戦!!!



集合場所へ行くと、昨日とはうってかわってすっばらしぃ????乗鞍岳が私たちをお出迎え\( ̄∀ ̄*)/


20100104乗鞍1



スノーシューとは、日本の《かんじき》のようなもので、ふかふかの新雪の上でも歩けるというスグレモノ!


こんなんです。


20100104乗鞍3



今回、スノーシューのツアーでお世話になったのがODSS(アウトドアサポートシステム)さん。



まずは準備運動をして…

20100104乗鞍2


いざ、森の中へ…

20100104乗鞍4


20100104乗鞍5


20100104乗鞍6




乗鞍岳を背景にパチリ☆

20100104乗鞍7


実は私たちの足元の下は池なんです!!!



冬になると凍るので、上を歩ける!!!



他にも夏だと、笹のやぶになるところも、雪だから歩けたりする。



夏山もいいけど、冬もいいなぁ???と改めて(^-^*)





さて、この足跡は誰の足跡でしょうか??


20100104乗鞍カモシカ足跡


すると、ODSSのがくちゃん(オレンジの服の人)が説明してくれる。


『これは、カモシカの足跡です』

20100104乗鞍11










本日、ブログの調子が悪いので明日再度続きをアップします…ごめんなさいm(_ _)m






本日乗鞍二日目!!!




駐車場のすぐ横がゲレンデという、すっぱらしいぃ?ロケーションの乗鞍高原温泉スキー場(o^∇^o)ノ




まずは、パチリ☆


20100103乗鞍1



昨日と同じく、相変わらず雪模様p( ̄o ̄)q





息子は、毎年毎年少しずぅ?????つ上達(^▽^)/




でもって、最近はこんな直滑降ま…(^-^;

20100103乗鞍2




乗鞍は、パウダースノーで雪を踏むと



『キュッキュッ♪』



と二条城の鴬張りのように、かわいらしい音を鳴らす(*^-^)






…が、とにかく寒いっ!!!!!!!(>_<)





今回、息子の帽子を忘れ、私が息子の耳あてをかり、息子は私の帽子を…






=私の帽子はなしw( ̄□ ̄)w





それでも楽しく、みなさんの分まで滑ってきましたよ(^▽^)/



20100103乗鞍3




スキー終了後は、スキー場&ホテルのすぐそばにある温泉施設《湯けむり館》という温泉へ(o^∇^o)




お湯は《単純硫黄泉》で白濁の湯。





冷えた体がチョ?????????????????あったまりました\( ̄∀ ̄*)/










明日は、ODSS(アウトドアサポートシステム)という会社の、スノートレッキングツアーへ\( ̄∀ ̄*)/





スノシューを履くのは初めてなので、とっても楽しみ♪





明日は、帰宅予定ですがブログアップできるだろうか…( -.-)…








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。